Record China

ヘッドライン:

「中国のガッキー」が日本でCM出演=中国ネットでは批判的な声も

配信日時:2018年4月17日(火) 16時20分
拡大
17日、人気女優の「ガッキー」こと新垣結衣にうり二つと評判になった中国人モデルのロン・モンロウが日本のCMに出演することが中国でも話題となっている。写真は本人のインスタグラム画像。

2018年4月17日、人気女優の「ガッキー」こと新垣結衣にうり二つと評判になった中国人モデルのロン・モンロウ(龍夢柔)が日本のCMに出演することが中国でも話題となっている。

新垣結衣のファンでもあるロン・モンロウは、インスタグラムに「恋ダンス」を踊った映像を投稿し、その姿がガッキーに似ているとして、日本のメディアやネットユーザーの注目を集めていた。

中国版ツイッターの微博(ウェイボー)にこのほど、ロン・モンロウが滞在型ホテル「東急ステイ札幌」のCMに出演する様子を撮影したメイキング映像が転載された。

この映像に対する中国ネットユーザーの反応は批判的なものが多く、彼女が以前、芸能界入りをきっぱり拒否したなどと報じられたことを挙げ、「芸能界には入らない、CMのオファーも受けないって言ってなかった?」というコメントが多くの共感を集めていた。

ほかにも「すべてがガッキーのものまね。自分らしさがない」「本物のガッキーはギャラが高いから、彼女を起用した?」「まずは日本語の発音から頑張ろう」など、散々な言われようだ。(翻訳・編集/柳川)

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ガッキー主演の「ミックス。」が伸び悩み、夫自称する中国ファンたちどこへ?―中国メディア

「ガッキー」の愛称でおなじみの人気女優・新垣結衣と俳優・瑛太が主演を務める映画「ミックス」が9日、中国で公開された。しかし、公開5日で興行収入はわずか1400万元(約2億3500万円)にとどまり、各SNSでも大きな話題にはなっていない。

人民網日本語版
2018年3月16日 18時40分
続きを読む

ランキング