「日本人選手への尊敬の印」ヘルメットに旭日旗描いた外国人選手に、韓国人が抗議メール

配信日時:2018年4月17日(火) 12時40分
「日本人選手への尊敬の印」でヘルメットに旭日、韓国人が抗議
画像ID  982905
17日、韓国メディアは「日本の戦犯旗である旭日旗が描かれたヘルメットで試合に出場した選手に対し、ある韓国のネットユーザーが抗議をした」と伝えた。資料写真。
2018年4月17日、韓国・インサイトは「日本の戦犯旗である旭日旗が描かれたヘルメットで試合に出場した選手に対し、ある韓国のネットユーザーが抗議をした」と伝えた。

記事によると、韓国のインターネット掲示板にこのほど「オートバイレースを見ていたら戦犯旗が登場したので、抗議メールを送った」との文章が掲載された。掲載者は先月にカタールで開催された「MotoGP」のレースを見ていたという。記事は同大会について「F1に匹敵する世界最高峰の試合であるため、シーズン時には世界中の多くの人たちが注目する」とし、「同日のレースに出場し、素晴らしい実力を発揮したフランスのヨハン・ザルコ選手のヘルメットには旭日旗が描かれていた」とした。

記事は同選手が過去のインタビューで、ヘルメットに旭日旗を描いたことについて「伝説の日本人選手らに対する尊敬を表した」と話していたことを紹介し、「その時からずっと旭日旗ヘルメットが使用されているが、大会主催者側が何の対応も取らず物議を醸していた」と伝えている。

掲載者は同大会の商標権を所持するスペインのスポーツ財団に抗議文を送ったそうで、「旭日旗は植民地支配の歴史を象徴する。ナチスのハーケンクロイツと同じ意味を持つことを伝えた」と明らかにした。その上で「同大会は日本のグループの影響力が大きいため意見が反映されるかは分からないが、少しでも旭日旗撤廃に向けた助けになってほしい」とつづったという。

これについて、韓国のネットユーザーからは「行動力がかっこいい」「こういう人が真の愛国者だ」「財団側がちゃんと対応してくれますように」など掲載者への応援のメッセージが寄せられている。

また「旭日旗を使用する人は無知な人」「尊敬というのは言い訳で、ただデザインがかっこいいからでは?」と指摘する声や、「ナチスと同じだと教えてあげるのが最も効果的」「外国の有名メディアに情報提供するのがいい」などと主張する声も。

一方で「僕は旭日旗を見ても不快に思わない。一つのデザインと考えている」「かっこいいデザインだから使いたくなる気持ちは分かる」と理解を示す声も上がっている。(翻訳・編集/堂本
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 10

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
  • nis***** | (2018/06/29 23:47)

    好き嫌いを主張するのは構わないが、自国のだろうと他国のだろうと、国旗・国歌それに準ずる物に対しては侮辱はしないのが、最低限のマナーでしょう。 まして、その価値観を他人に押しつけようとするなど、論外。 他者の自由や権利を奪う行為。
    このコメントは非表示に設定されています。
  • tak***** | (2018/04/18 08:44)

    「旭日旗を使用する人は無知な人」・・・自分の無知を棚に上げて何を言っているのか? ハーケンクロイツ(鉤十字)はナチス党の党旗。 ドイツの識別旗は鉄十字。 ドイツでは現在も軍隊の識別に鉄十字を使用している。 日本の旭日旗も識別旗。 諸外国との共同軍事演習や、他国の港へ護衛艦が寄港するときも旭日旗を掲げている。 というよりも、国際ルールとして識別旗を掲げなければならない。 それに文句を言うのは韓国だけ。 お前が勉強しろ!!
    このコメントは非表示に設定されています。
  • ato***** | (2018/04/17 20:09)

    >旭日旗は植民地支配の歴史を象徴する 第二次世界大戦中、韓国(朝鮮)は日本の一部であり、韓国人も〈旭日旗〉を掲げていた。それが日本が戦争に負けると『われわれは被害者だ。無理やり戦わされていた』と態度を変えた。旭日旗はハーケンクロイツと同じと言うが、ドイツの併合国だった〈オーストリア〉は敗戦国の責任を果たして賠償金を負担している。韓国は日本から賠償金をもらったのに、旗にまでケチつけるとは厚かましい。
    このコメントは非表示に設定されています。

最新ニュースはこちら

SNS話題記事