型破り!?眼鏡をかけて登場の女性ニュースキャスターが韓国で大きな話題に―中国メディア

配信日時:2018年4月15日(日) 23時10分
眼鏡をかけて登場の女性ニュースキャスターが韓国で大きな話題に
画像ID  982383
14日、観察者網は、韓国メディアの報道を引用し、眼鏡をかけて登場の女性ニュースキャスターが韓国で大きなニュースになったと伝えた。写真は眼鏡。
2018年4月14日、観察者網は、韓国メディアの報道を引用し、眼鏡をかけて登場の女性ニュースキャスターが韓国で大きなニュースになったと伝えた。

その他の写真

記事によると、韓国三大テレビ局の1つであるMBCのニュース番組「News Today」で、女性キャスターのイム・ヒョンジュさんが、女性で初めて眼鏡をかけたままニュースキャスターを務めたとして、韓国のネット上で話題になっているという。

The Korea Heraldによると、韓国のニュース番組では、男性キャスターは眼鏡をかけてもよいが、女性キャスターは通常、コンタクトレンズを付けることが求められるのだという。イム・ヒョンジュさんのこの方法は、「社会に対して平等のメッセージを発信した」と伝えた。

聯合ニュースのインタビューに応じたイム・ヒョンジュさんは「男性キャスターは眼鏡をかけて良いのに、なぜ女性はだめなのか?」と疑問を投げかけた。イム・ヒョンジュさんによると、眼鏡を選んだのは、コンタクトレンズだと目が過度に疲労するからというだけでなく、韓国社会に対してメッセージを伝えたかったからだという。

記事によると、韓国では一部の女性は仕事中にコンタクトレンズの着用しか認められず、眼鏡をかけてはならないのだという。しかし、男性にはこのような規則はないという。イム・ヒョンジュさんは「女性キャスターが眼鏡をかけていても、視聴者は気分を悪くしないでもらいたい」と述べている。

記事は、「多くのニュース関係者がSNS上で彼女の型破りな行為に称賛の声をあげている」と伝えた。そしてイム・ヒョンジュさんは、次の日にも再び眼鏡をかけて登場したと伝えた。(翻訳・編集/山中)
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 1

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事