Record China

ヘッドライン:

朴槿恵前大統領に懲役24年、中国メディアは「弾劾までを振り返る」と写真特集

配信日時:2018年4月6日(金) 18時20分
拡大
6日、収賄などの罪に問われた韓国の朴槿恵前大統領にソウル中央地裁は懲役24年、罰金180億ウォンの実刑判決を言い渡した。写真は朴前大統領の自伝の中国語版。

2018年4月6日、収賄などの罪に問われた韓国朴槿恵(パク・クネ)前大統領にソウル中央地裁は懲役24年、罰金180億ウォン(約18億円)の実刑判決を言い渡した。このニュースは中国でも速報として報じられ、環球網は「韓国初の女性大統領、弾劾までを振り返る」と題する写真特集を掲載した。

この日の裁判はテレビで生中継されたが、朴被告は法廷に姿を見せなかった。記事は写真とともに朴被告の生い立ちや政治家人生を紹介しており、朴正熙(パク・チョンヒ)元大統領の長女として生まれ、9歳の時に青瓦台で暮らし始めたこと、13年2月に韓国初の女性大統領に就任したこと、当初は非常に高い支持率を獲得していたものの14年4月のセウォル号沈没事故で危機的状況に直面し、その後の政治スキャンダルで17年3月に韓国大統領として初めて罷免宣告を受けたことなどを説明した。

記事はまた、朴被告がかつて「私には両親も夫も子どももいない。私が尽くしたいのは国家」と語っていたことや、自伝に「人がこの世に生きている以上、不遇や割に合わないことを避けるのは難しい。裏切りに遭う可能性だってある。天気と同じでうららかな日が永遠に続くことはあり得ない」とつづっていることにも触れている。(翻訳・編集/野谷

【新型肺炎対策】
自宅に幼児がいる方向けの書籍をレコードチャイナが翻訳しました。
中国の専門家がQ&A形式で回答しています。
ぜひ周りの方に共有お願いします。記事はこちら

関連記事

米朝首脳会談は想定外だった?トランプ大統領の即決に金正恩委員長は“当惑”か=韓国ネット「全ての状況が韓国の味方」「もし成功しなければ…」

5日、韓国メディアは「ドナルド・トランプ米大統領は金正恩朝鮮労働党委員長の首脳会談開催の提案を45分で受け入れた」とし、「これは金委員長が予想だにしていなかった電撃的な決定だった」と伝えた。資料写真。

Record China
2018年4月5日 22時10分
続きを読む

東京で上映された慰安婦映画に観客からため息「日本は何をしている?」=韓国ネット「日本の反省につながりますように」「韓国でも上映してほしい」

18日、韓国メディアによると、韓国の元慰安婦女性たちの闘いの歴史を描いた在日朝鮮人2世の監督の映画「沈黙 立ち上がる慰安婦」が東京で上映された。映画を見た日本の観客からはため息が漏れていたという。写真は慰安婦問題解決を訴えるソウル日本大使館前の集会。

Record China
2018年3月19日 13時50分
続きを読む

ランキング