Record China

ヘッドライン:

<中華経済>米ドリームワークスと合資会社設立、アニメ産業を強化―中国

配信日時:2012年2月21日(火) 6時13分
拡大
18日、中国上海市で、華人文化産業投資ファンドは、米アニメーション制作会社のドリームワークス・アニメーションと合資会社「東方ドリームワークス」を設立すると発表した。写真はドリームワークス・アニメーションが制作した映画のポスター。
(1/4枚)

2012年2月18日、中国上海市で、華人文化産業投資ファンドは、米アニメーション制作会社のドリームワークス・アニメーションと合資会社「東方ドリームワークス」を設立すると発表した。新華ネットが伝えた。

その他の写真

同合資会社の株式は中国側が55%を所有し、米国が45%所有する。初期投資額は3.3億ドル(約262億円)に上るとみられる。同合資会社は、アニメーション技術の研究・開発とアニメーションの制作、著作権発行、デリバティブ、エンターテイメント、デジタルゲーム、テーマパークなどに携わるという。

同ファンド責任者は、「東方ドリームワークスは中国から出発し、国際市場へ進出する。そして世界エンターテイメント産業の新世代のリーダーとなる。同合資会社は米国のドリームワークスの核心的な制作技術と経験を取り入れ、中国伝統文化と現代中国の価値観を追求し、国際水準のオリジナルアニメーション映画やエンターテイメントを制作する。これにより中国文化を世界へ浸透させる」と話した。(翻訳・編集/内山

関連記事

中国アニメ、世界に!角川HDとの提携を発表―中国

9月29日、中国漫友文化伝播機構と角川グループホールディングスが正式の事業提携で合意。これにより、中国独自のアニメーションが世界に進出するかもしれない。写真は30日に東莞市で開催されたアニメ・コミックフェスタ。

Record China
2008年10月1日 18時20分
続きを読む

ランキング