Record China

ヘッドライン:

東京五輪のボランティアはお任せ!?在日中国人が積極参加の意向―華字メディア

配信日時:2018年4月3日(火) 6時50分
拡大
30日、華字メディア・日本新華僑報網は、2020年に開催される東京五輪のボランティアに在日中国人が積極的に参加を希望していると伝えた。写真は東京五輪のバッジとパンフレット。

2018年3月30日、華字メディア・日本新華僑報網は、2020年に開催される東京五輪のボランティアに在日中国人が積極的に参加を希望していると伝えた。

28日、東京五輪・パラリンピック組織委員会と東京都はボランティアの募集計画を発表。大会ボランティア約8万人、都市ボランティア約3万人の、計約11万人のボランティアを募集する予定だという。年齢は18歳以上で上限はなし。今年7月に正式な募集要項を発表し、9月中旬〜12月上旬にネットで志願者を募集するという。

記事によると、在日中国人も大会ボランティアに興味を示しているそうで、留学生の劉健(リウ・ジエン)さんは、「2020年の五輪の時には、私は大学院生になっていると思う。中国語、日本語、英語ができるので、世界の半分の旅行者に対応できる。日本に来るのは中国人観光客が一番多いので、同胞のサポートができることにも期待している」と語った。劉さんによると、「周りのクラスメートもみんな一緒にボランティアに参加する予定」とのことだ。(翻訳・編集/北田

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

日本人選手がマラソン大会でライバルにドリンクボトルを渡す感動の一幕、一方、中国人選手は…―香港メディア

29日、香港メディア・明報は、大阪国際女子マラソンで日本人選手がドリンクボトルを取り損ねた他の選手に自分のボトルを渡す一幕が見られた一方、香港で行われたレースでは中国人選手が沿道の市民の水を奪って飲み、失格処分を受けたと報じた。資料写真。

Record China
2018年1月30日 15時20分
続きを読む

東京五輪に出るため…ライバルのボトルに禁止薬物を混入した日本のカヌー選手に「ひどすぎる!」「スポーツを侮辱している」―中国ネット

10日、中国紙・環球時報は、日本のカヌー選手がライバルのボトルに禁止薬物を入れた騒動について伝えた。これに対し、中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。資料写真。

Record China
2018年1月10日 13時20分
続きを読む

東京五輪で採用へ!新開発中のテコンドー用“ぴちぴち”ウエアに、韓国ネットから酷評=「下着かよ」「伝統を破壊するな」

28日、世界テコンドー連盟が公開した新たな競技ウエアデザインをめぐり、テコンドーを国技とする韓国で賛否両論が巻き起こっている。伝統的な道着とはまったく異なる、体に吸い付くようタイトなデザインのウエアが開発中なのだ。写真はソウルにあるテコンドー教室。

Record China
2017年9月29日 10時30分
続きを読む

ランキング