Record China

ヘッドライン:

韓国の元慰安婦女性が死去、生前語っていた「最後の願い」とは?

配信日時:2018年4月2日(月) 11時50分
拡大
2日、韓国メディアはこのほど、今年90歳の元慰安婦女性が死去したと報じた。これにより、元慰安婦の生存者は29人に減ったという。写真は元慰安婦らが共同生活を送る「ナヌムの家」併設の日本軍慰安婦歴史館。

2018年4月2日、韓国・国民日報はこのほど、今年90歳の元慰安婦女性が死去したと報じた。これにより、元慰安婦の生存者は29人に減ったという。

韓国挺身隊問題対策協議会(挺対協)は先月30日、元慰安婦のアン・ジョムスンさんが死去したと明らかにした。記事はアンさんについて、「1928年にソウル麻浦(マポ)で生まれ、14歳の42年に日本軍により中国に連行され、解放(終戦)の1年後に故郷に帰ってきた。58歳の86年からは京畿道(キョンギド)水原(スウォン)で暮らし始めた」と説明している。93年には韓国政府の「慰安婦被害女性」に登録され、2002年から自身が受けた被害の証言をするなど人権運動家として活動し始めたという。

またアンさんは生前、「最後の願い」というタイトルの動画で「大金をくれたところで私たちの青春は返って来やしない」とし、「日本政府は100回も大統領に謝罪したとか言っているが、元慰安婦女性の元に来て(謝罪の)一言でも伝えるのが原則ではないか」と述べ、日本からの直接の謝罪を求めていたという。

これを受け、韓国のネットユーザーは「悲しい」「故人のご冥福をお祈りいたします」「天国はきっと悲惨な国家暴力などない、いい所でしょう。どうか安らかにお眠りください」など悲しみのムードに包まれている。

また「亡くなる前に謝罪の言葉を一言でも聞けたら良かったのに…。時が経てば経つほど歴史の痕跡が忘れられていく。政治家のみなさん、国民がいてこそ国となり、政治ができるんですよ」と指摘するコメントも。

日本に対しても「日本人に良心はないのか」「『ごめんなさい』『申し訳ありません』の一言がそんなに難しい?わずかしか残っていないおばあさんたちの最後の望みなのに…」など批判の声が上がった。(翻訳・編集/松村)

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

慰安婦合意検証の委員長が大阪総領事に、韓国メディアが日韓の関係悪化を懸念

27日、韓国メディアは15年末の日韓慰安婦合意を検証する韓国外相直属のタスクフォースの委員長を務めた呉泰奎・前ハンギョレ新聞論説委員室長が大阪総領事に内定したことを伝え、「論争が予想される」と指摘した。写真はソウルの慰安婦少女像。

Record China
2018年3月27日 22時20分
続きを読む

韓国のTV鑑定番組に登場した「日本軍慰安所管理人の日記」、その内容と価値は?=韓国ネット「国宝に指定すべき」「歴史的価値は高い」

25日、韓国メディアによると、日本植民地時代にミャンマーとシンガポールで2年5カ月にわたり日本軍の管理者として働いた朝鮮人が書いた「日本軍慰安所管理人の日記」が韓国のテレビ番組に登場した。資料写真。

Record China
2018年3月26日 12時30分
続きを読む

東京で上映された慰安婦映画に観客からため息「日本は何をしている?」=韓国ネット「日本の反省につながりますように」「韓国でも上映してほしい」

18日、韓国メディアによると、韓国の元慰安婦女性たちの闘いの歴史を描いた在日朝鮮人2世の監督の映画「沈黙 立ち上がる慰安婦」が東京で上映された。映画を見た日本の観客からはため息が漏れていたという。写真は慰安婦問題解決を訴えるソウル日本大使館前の集会。

Record China
2018年3月19日 13時50分
続きを読む

ランキング