Record China

ヘッドライン:

京都大学が「軍事研究しない」基本方針を発表、中国メディアも取り上げる

配信日時:2018年3月30日(金) 18時30分
拡大
29日、観察者網は、京都大学が「人類の幸福や平和を脅かすことにつながる軍事研究は行わない」との基本方針を表明したことを報じる記事を掲載した。写真は731部隊跡地。

2018年3月29日、観察者網は、京都大学が「人類の幸福や平和を脅かすことにつながる軍事研究は行わない」との基本方針を表明したことを報じる記事を掲載した。記事は京都大学の研究者が731部隊に加わっていた過去があることを指摘している。

同大学は28日、「本学の研究活動は社会の安寧と人類の幸福、平和へ貢献することを目的とするものであり、それらを脅かすことにつながる軍事研究は行わない」とする基本方針を公式サイト上に掲載した。

観察者網はこの内容とともに、日本の他の大学でも以前に同様の発表があったことを説明。その上で、NHKが昨年放送した731部隊に関するドキュメンタリー番組に言及し、「番組は日本軍による細菌戦犯罪のもう一つの責任主体、日本の高等教育機関について暴いた」「当時、日本軍と大学の関係は非常に緊密で軍は大学に研究費を提供。大学は軍に研究人材を提供した。こうしたところから集められた学者は731部隊では『技師』と称され、生物兵器研究の中核となった」などと指摘した。(翻訳・編集/野谷

【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング