日本一美しい「ミス中国語スピーカー」コンテスト!全国から候補者16人が出揃う

配信日時:2018年3月29日(木) 12時10分
日本一美しいミス中国語スピーカーコンテスト!候補者16人が出揃う
画像ID  977562
日本と中華圏の友好大使を選出するミスコンイベント「ミス・マンダリン2018」の一次面接がこのほど終了し、予選に参加する16人が決まった。
日本と中華圏の友好大使を選出するミスコンイベント「ミス・マンダリン2018」の一次面接がこのほど終了し、予選に参加する16人が決まった。

その他の写真

予選は3月20日〜4月8日の約20日間にわたり行われ、ミスユニバースジャパン神奈川大会ファイナリストの江原郁美さんや、ミス総理大臣2017グランプリの鈴木柚里絵さんを含む、100人近い応募者の中から一次面接を通過した16人が参加する。

予選は大会期間の一般ネットユーザーのTwitterからの投票数、Youtubeの動画再生数、レコードチャイナのプロフィールページのPV数の合計で競い、上位8人がファイナリストとして4月22日に行われる決勝に進出。決勝では、日中で活躍する俳優・矢野浩二氏を含む6人の審査員たちの投票によってグランプリを選出する。

今年はじめてとなる同イベントは、レコードチャイナと首都圏最大の中国語コミュニティ「Japanese & Mandarin Union-JMU」の共同主催により行われ、中国最大のソーシャルメディア「新浪微博」がソーシャルメディアパートナーとして名を連ねている。グランプリには、新浪微博から芸能人認証アカウントが、主催のJapanese & Mandarin Union-JMUからは賞金5万円が授与される。(編集/内山
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事