金正恩氏が去った中国・北京、28日朝は外来の砂嵐で「厳重汚染」

配信日時:2018年3月28日(水) 15時50分
金正恩氏が去った中国・北京、28日朝は外来の砂嵐で「厳重汚染」
画像ID  977106
北朝鮮の金正恩・朝鮮労働党委員長の電撃的な訪問で世界の注目を集めた中国・北京。金委員長は27日午後に北京をたち、28日午前に北朝鮮に帰国したとみられるが、28日朝の北京は外来の砂嵐に見舞われたという。写真は28日の北京市内。
2018年3月28日、北朝鮮金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長の電撃的な訪問で世界の注目を集めた中国・北京。金委員長は27日午後に北京をたち、28日午前に北朝鮮に帰国したとみられるが、28日朝の北京は外来の砂嵐に見舞われたという。

その他の写真

中国青年報によると、北京では28日午前7時、全市平均の粒子状物質PM10濃度が1立方メートル当たり1976マイクログラムとなり、「厳重汚染」の水準に達した。

モンゴルの砂源地で27日に発生した広範囲の砂ぼこりが気圧の移動に伴って東へ移動して南下。28日午前6時に北京の北側に達し、持続的な東北風の影響を受けて市内に流入したという。(翻訳・編集/柳川)
■レコチャアプリがリニューアル!■
デザインや仕様の変更により、使いやすくなりました。ぜひお試し下さい!
iOS版ダウンロードはこちら
Android版ダウンロードはこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 3

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事