片寄涼太が上海に出没 ドキュメンタリー「僕がここに住む理由」に出演  

配信日時:2018年3月28日(水) 11時50分
片寄涼太が上海に出没 ドキュメンタリー「僕がここに住む理由」に出演  
画像ID  976998
上海でGENERATIONS from EXILE TRIBEのボーカル片寄涼太さんを見かけたという書き込みが最近ネット上で相次いでいる。画像を見ると、片寄さんは緑のトレーナーに、茶系のズボンというとてもラフな服装をしている。
上海でGENERATIONS from EXILE TRIBEのボーカル片寄涼太さんを見かけたという書き込みが最近ネット上で相次いでいる。画像を見ると、片寄さんは緑のトレーナーに、茶系のズボンというとてもラフな服装をしている。片寄さんは、ライブに出演するために上海に来ており、さらに、竹内亮監督の依頼でインターネットドキュメンタリー「僕がここに住む理由」の撮影にも臨んでいる。人民網が報じた。

「僕がここに住む理由」の撮影で、片寄さんは竹内監督と共に、上海で「広場ダンス」に挑戦したほか、上海名物の塩味の豆乳スープを飲んでみるなどして楽しんだ。撮影中、上海のおばさんから「かっこいい!」、「日本人も背が高くなったのね」と「黄色い声援」が飛んだ。

片寄さんは15歳の時に、現在所属するLDH JAPANが主催した「VOCAL BATTLE AUDITION 2」に参加しファイナリストとなった。そして、18歳の時に、GENERATIONSの正式メンバーに抜擢され、昨年放送されたドラマ「兄に愛されすぎて困ってます」に出演したのをきっかけに、中国でも人気となった。(編集KN)
※本記事はニュース提供社の記事です。すべてのコンテンツの著作権は、ニュース提供社に帰属します。
【レコチャコンサル】

あなたの商品を中国で販売してみませんか?レコードチャイナがお手伝いします!
詳しくはこちら


【社内スタッフ募集】

中国語担当スタッフ韓国語担当スタッフを募集しています。応募はこちら
最新ニュースはこちら

SNS話題記事