日米韓で異なる米朝会談への期待値、日本だけが「悲観的」―米メディア

配信日時:2018年3月22日(木) 16時20分
日米韓で異なる米朝会談への期待値、日本だけが「悲観的」
画像ID  974674
22日、米メディアのボイス・オブ・アメリカは米朝会談に対する期待値が日米韓で異なっていると伝えた。
2018年3月22日、米メディアのボイス・オブ・アメリカは米朝会談に対する期待値が日米韓で異なっていると伝えた。

記事は、3月20日から21日にかけてフィンランドで米国と韓国北朝鮮が首脳会談について協議を行ったことに言及。間もなく実現する米朝首脳会議について、米国は「慎重かつ楽観的」、韓国は「積極的かつ楽観的」な見方であるのに対し、日本は「悲観的」であると伝えた。

国際問題研究所の野上義二理事長は、「日本は金日成(キム・イルソン)氏と会談したことがあり、金正日(キム・ジョンイル)氏とも会談をした。そして今は金正恩(キム・ジョンウン)氏。これは長期的な問題で、長きにわたる失望の歴史。もっと厳しく言えば、長期間にわたる裏切りだ。こうした歴史を経験すると人は慎重になる。朝鮮半島に話をしに行く人も、同様の慎重な態度で臨んでもらいたい」との見方を示したという。また、「今回の会談で最も憂慮すべきは、日米同盟がバラバラになってしまうこと。米朝会談で大陸間弾道ミサイルと米国人の人質問題で合意に達し、中距離ミサイルと拉致問題について触れられないことを懸念している」とも述べたという。

記事によると、国際問題研究所の小谷哲男氏は、米朝会談の結果いかんにかかわらず、北朝鮮の日本に対する脅威はなくならないと指摘。「北朝鮮はすでにミサイルと核を保有しており、これを手放すとは思えない。会談の結果がどのようなものであっても、現有の能力を保持するため、引き続き日本の脅威となる」との見方を示した。そして、「韓国については『無邪気』と形容したくはないが、楽観的すぎる。米国は慎重かつ楽観的。日本は慎重で悲観的だ」との認識を示し、「米朝会談や南北会談前に、日米韓は期待の差異を縮める努力をすべき」と語ったという。

一方、韓国について記事は、「今回の会談を奇跡的なチャンスと見なしている」と指摘。文在寅(ムン・ジェイン)大統領が3月9日に、「米朝首脳会談が実現すれば、朝鮮半島の平和の歴史的なターニングポイントとなるだろう。韓国政府はこの奇跡的なチャンスを大事にし、誠実かつ慎重に、そして遅らせることなく進めていくべきだ」と述べたことを紹介した。

また、韓国では政府のみならず国民も非常に楽観的だとし、最近行われた調査で70%以上の人が4月に予定される南北首脳会談及び5月に予定される米朝首脳会談に賛成との結果が出ていることを伝えた。

記事は、米国の姿勢について「ほかにベストの選択がなく、戦争よりは会談の方が良いとの見方だ」と指摘。米元高官が「米朝首脳会談は、予想しない結果となるかもしれず、さらに悪い結果になるかもしれない。しかし米国は会談でチャンスを与えるべきだ」と述べたことを伝えた。(翻訳・編集/山中)
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 9

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
  • hal***** | (2018/04/06 10:52)

    日本が一番悲観的なのは、確かだ。  アメリカは、面倒だし金がかかるなぁと思いつつも、アメリカが酷い目に遭う心配はしていない。  中露は、この機にうまくやろうと考えているが、自分たちが酷い目に遭う心配はしていない。  韓国は、実は通常兵器で酷い目に遭う可能性が非常に高いのだが、同じ民族だからという頼りない理由で安心しきっている。また、仮に酷い目に遭ったとしても、民族統一のための犠牲と考えるのかもしれない。  日本は、巻き添えを食うことはあっても、良いことは一つもない(核や拉致問題など北朝鮮に由来するマイナス要素が良い方向に進むことはあっても、ゼロより上には来ない)。核が飛んでくる可能性が一番大きいのも日本だ。
    このコメントは非表示に設定されています。
  • ロビタ***** | (2018/03/24 04:49)

    マスコミにまんまと騙されたのかもな。 日本国民が北朝鮮問題は、核爆発しないか心配だっただけ 核を打ち上げるなんて??? ミサイルを何発も打ち上げる資金あるならもう援助しなくていいし、核ミサイルなんて何所だって持っているから、それを維持するのが大変なのにって思うだけ。 日本政府は、拉致問題だけが解決したらアメリカも驚くぐらいアッサリ友好関係結ぶだろうな、日本政府が韓国を同盟国と見ているのと同じで、北朝鮮にも同じ目線で見ている。 拉致問題も金正日氏が拉致を認め事実認定されたので、金正日氏が指示した何て事でなくても北朝鮮内で殺害されたとされるナンバー2が勝手にやっていた事で、日本に対して拉致をしていた事が分かり金正日氏が朝鮮内で裁判して処刑したと言ってくれたら本当に解決は早い。 日本政府にとって、犯人が誰でも拉致被害者骸骨だろうが帰ってきたらそれで善いのだから。
    このコメントは非表示に設定されています。
  • ロビタ***** | (2018/03/24 04:21)

    アメリカにとって北朝鮮など本来は眼中にも無い。 北朝鮮がアメリカが巨大な国だと思い込んで騒いでいるだけ。 今の韓国が平和ボケしているから今は、ある意味北朝鮮には運が良いかも知れない。 日本にとって拉致問題だけ解決してくれたら、中国から朝鮮が続いているのだから共に友好的な関係に成れる可能性はある。 元々北朝鮮の核問題は、日本が思っていたのは、核保有させるなと言う事よりも核を作るのに失敗して他国を巻き込む事を恐れていただけ。 ミサイルを飛ばせる技術があるのなら核にしても作れるのではないだろうか。 北朝鮮にしてみても拍子抜けするかも知れないが今どの国も原発が有り稼動しているから核が有ろうと別に問題は無い。 一番いいのは、北朝鮮が核爆弾を放棄して中国に原子力発電所を作って貰って北朝鮮に簡単に電気が通る事が一番良いと思う。 韓国が北と統一を掲げている今、韓国が壊滅したいならそれでも善いのでは。
    このコメントは非表示に設定されています。

最新ニュースはこちら

SNS話題記事