習近平主席「代表各位と全国各族人民の信任と重大な委託に決して背かず」

配信日時:2018年3月20日(火) 17時20分
画像ID 
第13期全人代第1回会議は20日午前に閉幕を迎え、政府活動報告に関する決議草案や中華人民共和国監察法草案などの採決を行った。また、習近平国家主席は重要談話を行った。

習主席は談話で、「中華人民共和国主席という崇高な職務には光栄な使命と重大な責任がある。私はこれまでと同様に、憲法の与える責務を忠実に履行し、祖国に忠誠を尽くし、人民に忠誠を尽くし、務めを果たし、全力を尽くし、勤勉に働き、心から奉仕し、人民の公僕となり、人民の監督を受けて、代表各位と全国各族人民の信任と重大な委託に決して背かない」と述べた。

また「全ての国家公務員は、どれだけ高い地位にあろうとも、われわれの共和国が中華人民共和国であることを銘記し、終始人民を心の中で最も高い位置に据え、終始誠心誠意人民に奉仕し、終始人民の利益と幸福のために努力して働かなければならない」と述べた。(編集NA)
※本記事はニュース提供社の記事です。すべてのコンテンツの著作権は、ニュース提供社に帰属します。
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事









<