Record China

ヘッドライン:

韓国が“ドラマ強国”日米市場に参戦!新たな韓流ブームに期待の声=韓国ネット「恋愛モノは上手」「アイドルが出るドラマはやめて…」

配信日時:2018年3月18日(日) 12時0分
拡大
14日、韓国メディアは「これまで中国や東南アジアでリメークされるにとどまっていた韓国ドラマが、日米欧など「ドラマ強国」市場に参戦し、反応も上々だ」と伝えた。資料写真。

2018年3月14日、韓国経済は「これまで中国や東南アジアでリメークされるにとどまっていた韓国ドラマが、日米欧など「ドラマ強国」市場に参戦し、反応も上々だ」と伝えた。

記事によると、韓国では今月8日、2013年に放送されたドラマ「グッド・ドクター」(KBS)を原作にした米国版ドラマのシーズン2の制作決定が話題になった。昨年9月から米ABCで放送中のシーズン1が高い人気を得ていることから、原作になかった新しいシーズンを作ることにしたという。韓国の作品のストーリーやコンセプトなどのフォーマットをそのままリメークした米ドラマがシーズン2まで制作されるのは初とされる。

日本でも相次いでリメークされており、ドラマ「シグナル」(tvN)が来月から関西テレビで、「記憶」(同)が21日からフジテレビで放送されるそうだ。記事は「ストーリー強国(日本)に韓国ドラマブームを起こすのではという期待が高まっている」と伝えている。

このような変化は「韓国ドラマにおけるジャンルの進化による結果だ」という分析が出ているという。記事によると、かつて韓国ドラマの背景は大家族中心や出生の秘密、不倫など、いわゆる「無理やりな展開」が多かったため、外国人の共感を得られず海外販売が難しかったそうだ。しかし最近では、業界関係者も「国籍に関係なく楽しめる興味深いジャンルが増え、雰囲気ががらりと変わった」と話しているとのこと。またフォーマットの輸出のみならず、字幕版や吹き替え版など完成品の販売も活発に行われているという。

これを受け、韓国のネット上では「シグナルは本当におもしろかった。また見たい」「シグナルのシーズン2を期待します!」「シグナルのシーズン2はいつ?」などドラマの人気を裏付けるコメントが目立ち、「正直言って、(韓国ドラマは)病院でも恋愛、戦場でも恋愛、学校でも恋愛…。恋愛モノしか作れないと言われているけど、恋愛モノは上手」と限定的に認める声が上がっている。

しかし一方で、“新たな韓流ブーム”が期待されていることについて「大手芸能事務所のアイドルの下手くそな演技のドラマ制作はやめて」「大根役者のアイドルが出るドラマか、“本物”の俳優の名作ドラマのどちら?」と皮肉るコメントも。

あるユーザーからは、日本の視聴者に向けて「日本のみなさん、シグナルはぜひ原作を見て」とのメッセージも寄せられた。(翻訳・編集/松村)

【新型肺炎】
リアルタイムで世界の患者数を確認する

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

日本の「韓流ブーム」再燃に期待、「韓国人になりたい女の子急増」と韓国メディア、「NHK紅白にTWICE出場」「化粧品が人気」とも

日本の「韓流ブーム」再燃に期待する声が韓国内で高まっている。韓国メディアは「韓国人になりたい若い女の子が急増」と報道。韓国のガールズグループ「TWICE」のNHK紅白出場や韓国製化粧品の人気ぶりも紹介している。写真は韓国・ソウル。

Record China
2017年12月17日 13時40分
続きを読む

中韓友好のカギはやはり韓流!文大統領歓迎の夕食会に韓国女優ら出席へ=韓国ネット「誇らしい」「これを機に中韓の交流が活発になるといいな」

14日、国賓として中国を訪問した文在寅韓国大統領の歓迎行事に出席するなど、韓流スターたちが「総出動」して中韓友好ムードを盛り上げると、韓国メディアが伝えた。写真は文大統領と在中韓国人との昼食会に出席した女優チュ・ジャヒョン夫妻ら。

Record China
2017年12月14日 17時30分
続きを読む

「韓国人になりたい」日本の女子が急増!でも韓流ブーム再燃には「まだ時間が必要」と韓国報道=ネットも「ごく一部の人だけ」「誇大妄想だ」

10日、日本で「韓国人になりたい」若い女子が増えているとの日本の報道を受け、韓国・SBSテレビが、日本での「韓流」復活の可能性を展望する記事を報じた。写真はTWICEのグッズ。

Record China
2017年12月11日 16時20分
続きを読む

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング