習近平総書記「軍民融合の深い発展を着実に推進」

配信日時:2018年3月13日(火) 17時0分
習近平総書記「軍民融合の深い発展を着実に推進」
画像ID  970617
習近平中共中央総書記(国家主席、中央軍事委員会主席)は12日午前、第13期全人代第1回会議の解放軍・武装警察部隊代表団全体会議に出席した際「軍民融合発展戦略の実施は国の一体化された戦略システム・能力を構築するうえでの必然的選択であり、新時代における党の軍事力強化目標を実現するうえでの必然的選択でもある。戦略的先導を強化し、改革革新を強化し、軍地協同を強化し、任務の実行を強化し、新時代における軍民融合の深い発展の新たな局面を切り開くべく努力し、中国の夢、軍事力強化の夢の実現に強大な原動力と戦略的支えを与える必要がある」と強調した。新華社が伝えた。

習総書記は軍民融合発展戦略の実施、国防・軍建設の加速について「国防科学技術の革新を強化し、軍民融合革新システムの構築を加速し、国防科学技術の独自革新能力の向上に力を入れ、先進的科学技術成果の実用化を強化し、質・効率型、科学技術集約型への軍整備の転換を推し進める必要がある。世界の軍事・科学技術と武器・装備発展の動向を緊密に注視し、重点分野の軍民科学技術協同革新を特にしっかりと押さえ、重大科学技術プロジェクトの一体化論証・実施を推し進め、科学技術革新戦略上の優位性を確保すべく努力する必要がある。開放・共有の考えを強化し、閉鎖・独占を断固として打破し、科学技術革新資源の最適化配置を強化し、社会全体の科学技術革新の潜在力を掘り起こし、国防科学技術革新競争が活発に行われる局面を形成する必要がある」と強調した。(編集NA)
※本記事はニュース提供社の記事です。すべてのコンテンツの著作権は、ニュース提供社に帰属します。
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事