日本人男性が自転車で台湾一周、震災支援に感謝示すため―台湾メディア

配信日時:2018年3月12日(月) 11時40分
日本人男性が自転車で台湾一周、震災支援に感謝示す―台湾メディア
画像ID  970078
11日、台湾・自由時報によると、東日本大震災から丸7年を迎えた同日、ある日本人男性が自転車による台湾一周の旅をスタートさせた。写真は台湾地図。
2018年3月11日、台湾・自由時報によると、東日本大震災から丸7年を迎えた同日、ある日本人男性が自転車による台湾一周の旅をスタートさせた。当時支援してくれた台湾の人々に感謝の気持ちを伝えるためだという。

記事によると、同日、台北市にある二二八和平公園を出発したのは旅行メディア「TRiP EDiTOR」のライターを務める大石樹さん。台湾を9〜10日間かけて1周する予定だそうだ。旅の理由について大石さんは、震災発生後に台湾からたくさんの義援金が寄せられたこと、台湾の人々に感謝の気持ちを伝えたいと考えたことを語ったという。(翻訳・編集/野谷
【社内スタッフ募集】
中国語担当スタッフ韓国語担当スタッフを募集しています。応募はこちら
最新ニュースはこちら

SNS話題記事