Record China

ヘッドライン:

労働力不足の日本、建設業でも「女性活躍」へ―米紙

配信日時:2018年3月13日(火) 20時40分
拡大
11日、米紙ニューヨーク・タイムズはこのほど、「深刻な少子高齢化で労働力不足に陥っている日本で、政府が女性に向けて建築業への参加を呼び掛けている」と報じた。写真は大阪の建設作業員。

2018年3月11日、中国メディアの好奇心日報によると、米紙ニューヨーク・タイムズはこのほど、「深刻な少子高齢化で労働力不足に陥っている日本で、政府が女性に向けて建築業への参加を呼び掛けている」と報じた。

記事は、建設業と言えば「男の世界」の典型だが、国土交通省は女性が活躍できる建設業へ向けた取り組みを行っていると紹介。業界での女性受け入れ体制の整備を進めるほか、就職から職場への定着、仕事と家庭の両立なども図っていると伝えた。

記事はまた、昨年には溶接業界への女性進出を支援するサイト「溶接女子会」が開設されたことも紹介。同サイトでは、実際に現場で働いている女性のインタビューを掲載し、4コマ漫画などで建設業に対するハードルを下げようとする努力が行われていると伝えた。

記事はさらに、海外からの移民に長年消極的だった日本では、安倍政権が労働力不足に対し、「移民政策の緩和」と「女性の活用」という二つの対策を打ち出したが、国民の間では今もなお移民には消極的な意識が根強いとも指摘した。

その上で記事は、日本では女性(15〜64歳)の就業率が70%近いが、世界平均では39%だということも伝えている。(翻訳・編集/岡田)

【新型肺炎】
リアルタイムで世界の患者数を確認する

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

中高年女性の就業が日本経済成長の鍵?―中国ネット

26日、中国メディアの観察者網は米国メディアの記事を引用し、中高年女性の就業が日本経済成長の大きな力になるとする記事を掲載した。これに対し、中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。資料写真。

Record China
2017年7月27日 10時40分
続きを読む

90年代の日本の状況とそっくり!?韓国、建設業頼みの成長に不安=韓国ネット「日本が『失われた20年』だとしたら韓国は…」

25日、韓国・SBSによると、第3四半期の経済成長率が前四半期比0.7%と4四半期連続0%台にとどまる中、建設業だけが成長を続けており、「失われた20年」を経験した日本の90年代の状況と似ていると危惧されている。写真はソウル。

Record China
2016年10月31日 7時40分
続きを読む

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング