米鉄鋼・アルミ関税、中国政府・業界団体が強く反発―米華字メディア

配信日時:2018年3月11日(日) 20時30分
米鉄鋼・アルミ関税、中国政府・業界団体が強く反発
画像ID  969842
トランプ米大統領が8日、鉄鋼・アルミニウム製品の輸入制限措置を正式決定したことを受け、中国の政府と業界団体が強く反発している。資料写真。
2018年3月10日、米華字メディアの多維新聞は、トランプ米大統領が8日、鉄鋼・アルミニウム製品の輸入制限措置を正式決定したことを受け、中国の政府と業界団体が強く反発していると報じた。

トランプ大統領は、国家安全保障上の脅威になるとして、鉄鋼に25%、アルミに10%の関税を課す輸入制限措置を正式決定した。

記事によると、こうした措置に対し、中国商務部の王賀軍(ワン・ホージュン)貿易救済調査局長は9日、「速やかな取り下げを要請する」との談話を発表し、対抗措置を強く示唆した。

中国鉄鋼メーカーによる業界団体である中国鋼鉄工業協会と、非鉄産業の業界団体である中国有色金属工業協会も同日、それぞれ声明を発表し、米輸入制限措置に強い反対を表明した。(翻訳・編集/柳川)
■レコチャアプリがリニューアル!■
デザインや仕様の変更により、使いやすくなりました。ぜひお試し下さい!
iOS版ダウンロードはこちら
Android版ダウンロードはこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 1

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事