独企業が相次ぎ「台湾」を「中国台湾」に修正、台湾代表が不満―米華字メディア

配信日時:2018年3月9日(金) 10時20分
独企業が相次ぎ「台湾」を「中国台湾」に修正、台湾代表が不満
画像ID  969098
7日、米華字メディア・多維新聞は、ドイツ企業の公式サイトで「台湾」の表記に「中国」が相次ぎ加えられていることに関し、台湾の駐独代表が不満を示したことを伝えた。資料写真。
2018年3月7日、米華字メディア・多維新聞は、ドイツ企業の公式サイトで「台湾」の表記に「中国」が相次ぎ加えられていることに関し、台湾の謝志偉(シエ・ジーウェイ)駐独代表が不満を示したことを伝えた。

記事によると、メルセデス・ベンツ、ルフトハンザドイツ航空は「Taiwan」を「Taiwan、China」に変更し、ロバート・ボッシュは「Taiwan(China)」と表記している。この件について謝代表は「最近、中国の台湾に対する動きは大きい」と話し、これら企業は圧力を受けて表記を変更したとの考えを表明。企業に見直しを求める文書を送ったことを明らかにする一方、相手は民間企業だとして「一定の難度が伴う」との認識を示した。(翻訳・編集/野谷
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事

<