英国の小学校、子どもたちに中国風の服を着せ「つり目ポーズ」させる―中国メディア

配信日時:2018年3月1日(木) 13時20分
英国の小学校、子どもたちに中国風の服を着せ「つり目ポーズ」させる
画像ID  965932
28日、英ロンドン北方の新興都市ミルトンキーンズの小学校が、中国に関する授業で、児童らに「つり目ポーズ」をさせるなどして保護者から批判を浴び、謝罪に追い込まれたという。資料写真。
2018年2月28日、中国メディアの環球網は、英ロンドン北方の新興都市ミルトンキーンズの小学校が、中国に関する授業で、児童らに「つり目ポーズ」をさせるなどして保護者から批判を浴び、謝罪に追い込まれたと伝えている。

記事が香港メディアの東網の報道を引用して伝えたところによると、この小学校は、中国に関するグループ活動に取り組んでいた6〜7歳の児童や教師らに、中国風の服を着せ、両目を指でつり上げさせ「中国人に見える」写真を撮り、学校の窓に掲示するなどしたという。

一部の保護者から人種差別だとの批判を受け、校長は謝罪し写真を撤去したことを明らかにした。(翻訳・編集/柳川)
【レコチャコンサル】

あなたの商品を中国で販売してみませんか?レコードチャイナがお手伝いします!
詳しくはこちら


【社内スタッフ募集】

中国語担当スタッフ韓国語担当スタッフを募集しています。応募はこちら
最新ニュースはこちら

SNS話題記事