韓国・文在寅大統領は北朝鮮の核保有を望んでいる―中国専門家

配信日時:2018年3月14日(水) 15時20分
韓国・文在寅大統領は北朝鮮の核保有を望んでいる―中国専門家
画像ID  962420
13日、米華字メディア・多維新聞は、南北首脳会談に続き米朝首脳会談も予定されている北朝鮮問題における中国の立場について、中国の専門家の間で見解が分かれていることを伝えた。写真は韓国の文在寅大統領。
2018年3月13日、米華字メディア・多維新聞は、南北首脳会談に続き米朝首脳会談も予定されている北朝鮮問題における中国の立場について、中国の専門家の間で見解が分かれていることを伝えた。

記事はまず、先日北京の大学で開かれたイベントで中国政府系シンクタンクの研究者が示したという見解を紹介。同研究者は「北朝鮮が協議の意思を示す中で、韓国の役割が重要になっている。文在寅(ムン・ジェイン)大統領は北朝鮮に核兵器を持たせたいようだ。核の保有は北朝鮮だけではなく、米国の圧力でこれまで持てなかった韓国の目標でもある。もし南北が統一され、北朝鮮の核兵器と韓国の経済力が組み合わされば、悲願が達成できる。その際、統一は南北の兄弟自らで成し得るので中国の『仲人』はいらない、となる。中国がこれを阻止することは不可能だろう」と論じている。

一方で、同じイベントに出席していた中国政府系シンクタンクの別の専門家は反対の意見を表明しているという。

同専門家は「北朝鮮による『安全が保障されれば核を持つ理由はない』というメッセージは、10年余り前に北朝鮮が強調していた『核兵器があってこそ安全は保証される』という話に通じるものであり、北朝鮮の立場は根本的に変わっていない。米国はもともと北朝鮮に対し、徹底的で、査察可能で、不可逆的な核の放棄を対話の前提としてきたが、ここにきてトランプ大統領が会談の可能性をほのめかした。米国政府内部にも米朝会談に対する見解の相違がある。米国内だけでもそうなのだから、互いに信用していない米朝両国の話し合いとなれば長い時間がかかることが予想できる」とした。

その上で、中国の立場について「隅に追いやられるという話はでたらめ。朝鮮戦争の停戦協定には中国の署名がある。朝鮮半島のいかなる問題を解決する上でも、中国が欠かせない」と指摘している。(翻訳・編集/川尻
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 2

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
  • 774***** | (2018/03/14 22:35)

    南は米国に解放され、危機も救われた。北は中国の参戦で消滅を免れた。今、北は核を保有して米国と対峙している。米国なしではやっていけない韓国とは雲泥の差。 そして見逃せないのが、中国に堂々と楯つく北の勇姿だ。敵軍の閲兵式に駆けつけた前大統領、3不を約束させられた現大統領とも雲泥の差だ。 政権の交代のたびに、前大統領とその政治勢力を獄に繋いで、ゼロからやり直す無能政治、親子三代に渡って続く金王朝とは雲泥の差。 文が金に憧れ平身低頭するその意識は十分に理解できる。金正恩による核付き統一こそが彼の目標。軍門に下る可愛い奴が粛清される事はない。どう見ても、北の統治・政治が南を凌駕しているし韓国人にも合っている。
    このコメントは非表示に設定されています。
  • ロビタ***** | (2018/03/14 15:45)

    韓国政府の常識が理解不能だ。 一体何を勘違いして居るのだろう。 韓国は自分達の歴史を歴代の韓国政府が塗り替えて来た事で真実が見えなくなって居る。 例えば、三カ国同盟にしても北朝鮮からアメリカの軍事力で、韓国を守り費用を日本が出してあげようと言うアメリカと日本政府との同盟なのに、何故か韓国は、この同盟から日本を削除すると大統領が言い出す外交をして来ていた。 本当に歴史を大統領すら知らないとは恐ろしい。 中国やアメリカを韓国と同等だと思い込んで、対等に中国を見下すが、日本からは信じられない外交だ。 今、北朝鮮と統一なんて言い出して居るが、本気なのか? 朝鮮という国を勝手に二分にして、独立国を宣言した事を北朝鮮が怒り狂って居るのに、統一⁈ 統一したら当然、国を二つに切り裂いた罪で、韓国政府全員公開処刑されるかも知れないのに、それを本気で求めて居るのか?
    このコメントは非表示に設定されています。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事