Record China

ヘッドライン:

北朝鮮トップと韓国大統領の年齢差は40歳=トップ会談が難しい理由―米華字メディア

配信日時:2011年12月25日(日) 15時45分
拡大
23日、北米華字ニュースサイト・多維網は、記事「韓国と北朝鮮、国家元首の年齢差は40歳=トップ会談は難しい」を掲載した。韓国では年長者を重んじる文化があるだけに、若き北朝鮮元首とのトップ会談は難しいという。写真は金総書記死去を伝える中国紙。
(1/4枚)

2011年12月23日、北米華字ニュースサイト・多維網は、記事「韓国北朝鮮、国家元首の年齢差は40歳=トップ会談は難しい」を掲載した。

その他の写真

金正日総書記の死去を受け、北朝鮮は予定通り金正恩氏の権力継承を進めている。北朝鮮の発表によると、金正恩氏は1982年生まれの29歳。もっともこれはあくまで公式発表で、実際にはもう1、2歳若い可能性がある。1912年生まれの金日成氏に合わせ、金正日総書記も生年を1942年とし、下一桁の数字を合わせていたからだ。同じことをやっている可能性が指摘されている。

ともあれ、まだ20代の若い元首が北朝鮮に誕生した。問題は他国とのトップ会談の難しさだ。李明博大統領との年齢差は40歳。韓国は年齢と経験を重んじ、年長者を尊敬する文化がある。となると、北朝鮮側もトップ会談開催を目指す意欲が薄れるのではないかと指摘されている。(翻訳・編集/KT)

関連記事

ランキング