羽生結弦の世界選手権欠場に、中国ネットは「良かった!」「王者が戻ってくるのを待とう」

配信日時:2018年3月8日(木) 11時40分
羽生結弦の世界選手権欠場に、中国ネットは「良かった!」
画像ID  961636
7日、フィギュアスケートの羽生結弦選手が21日からイタリア・ミラノで行われる世界選手権を欠場することが明らかになった。これに対し、中国のネットユーザーから羽生選手を気遣うコメントが多く寄せられた。
2018年3月7日、フィギュアスケートの羽生結弦選手が21日からイタリア・ミラノで行われる世界選手権を欠場することが明らかになった。

中国版ツイッター・微博(ウェイボー)のある投稿者は、日本メディアの記者によるツイッターの投稿を引用し、「平昌五輪男子で66年ぶりに連覇を達成した羽生結弦選手が世界選手権を欠場することが、日本スケート連盟を通して発表された」と紹介。理由は、「右関節外側靭帯損傷と腓骨筋腱損傷で、2週間の静養と3カ月間のリハビリが必要なため」だという。

負傷を抱える中で臨んだ平昌五輪で見事な演技を披露して五輪連覇を達成した羽生選手。その雄姿は中国でも大きな話題となり、メディアやネットが沸き立った。

今回の世界選手権欠場の報に対し、中国のネットユーザーからは「欠場は良いこと!しっかりと休養してほしい。これで安心したよ」「このニュースを見て安心した。ホッとしたよ」「出場してもらいたかったけど、でも、私たちは羽生選手の健康をもっと気にかけている」など、欠場の判断を支持するとのコメントが多く寄せられた。

また、「1〜2年休んでもいいんじゃないかと思う」「彼を見たいという気持ちもあるけど、ゆっくり休んでほしいとも思う。この先もっとたくさん彼を見られるよう、今はしっかりけがを治してほしい」などと気遣うユーザーも多かった。

ほかには、「ユヅ、早くよくなって!」「ゆっくり休んで、北京で会いましょう!」「早くよくなって次のシーズンには王者が戻ってくるのを待ちたい」など、復帰に期待を示す意見も多かった。(翻訳・編集/山中)
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 1

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事

<