“宇宙最強”ドニー・イェン、往年のユン・ピョウ主演映画を3Dリメイク―香港

配信日時:2011年12月22日(木) 16時36分
“宇宙最強”ドニー・イェン、往年のユン・ピョウ主演映画を3Dリメイク―香港
画像ID  306823
21日、人気アクションスターのドニー・イェンがこのほど、最新作映画のため等身大の人形製作に臨んだ。
2011年12月21日、人気アクションスターのドニー・イェン(甄子丹)がこのほど、最新映画のため等身大の人形製作に臨んだ。新浪網が伝えた。

その他の写真

“宇宙最強”と形容されるドニーの最新作は、明代の衛兵が現代へタイムスリップする3Dアクション映画。ユン・ピョウ(元彪)主演「タイム・ソルジャーズ〜愛は時空(とき)を超えて〜(89年)」のリメイク作品で、ドニーが主演&アクション監督を務める。年明けにもクランクインが予定されている。

ドニーはこのほど、映画の宣材として使用される自分の分身を作るため、頭と顔部分の蝋固めに挑戦した。鼻の穴以外はすべてふさがれ、数時間も息苦しい状態を続けたという。

綿密に顔をコピーされてできあがった頭部は、目鼻立ちはもちろん、顔のしわや皮膚の状態まで完璧に再現。映画の衣装を着せたボディにこの頭をくっつけ、ドニーの代わりに大型映画館を巡回し、PRに一役買うことになった。(翻訳・編集/Mathilda
最新ニュースはこちら

SNS話題記事