【募集中】韓国語社内スタッフ

愛らしい笑顔のカーリング藤沢五月選手、韓国で人気急上昇、検索語ランキングの1位にも

配信日時:2018年2月24日(土) 10時0分
愛らしい笑顔のカーリング藤沢五月選手、韓国で人気急上昇
画像ID  960646
平昌冬季五輪に出場した日本人選手中、韓国でとりわけ注目を集めているのがカーリング女子代表チームの藤沢五月。愛らしい笑顔で人気が急上昇し、ポータルサイトの検索語ランキングで名前が1位にもなった。写真は平昌五輪の試合会場。
2018年2月23日、平昌冬季五輪に出場した日本人選手中、韓国でとりわけ注目を集めているのがカーリング女子代表チームの藤沢五月だ。大会前は知られていなかったが、愛らしい笑顔で人気が急上昇。15日の1次リーグ日韓戦後にはポータルサイトの検索語ランキングで名前が1位にもなった。

日本が韓国に7−5で勝利した翌日の16日、中央日報は「女子カーリング日本代表チームの藤沢五月、韓国で美貌が話題に」との記事を掲載。「優れた実力もそうだが、清純な美貌が話題を集めている。引退した日本フィギュアスケーターの浅田真央と似ているという反応もあった」などと報じた。

カーリング女子は1次リーグの終盤から韓国戦の会場で立ち見が出るほどの超満員。韓国にとって司令塔役のスキップ・藤沢は宿敵日本を束ねる“敵将”だが、初めて見て「知的美女」との賛辞も飛び交い、一気に人気に火が付いた。

さらに中央日報は「ルックスが韓国のスター女優パク・ボヨンに似ているという意見が韓国ネットユーザーの間から出てきた」とも指摘した。パク・ボヨンは2006年ドラマ「秘密の校庭」でデビューして以来、映画やドラマなど各分野で演技力を発揮。特に17年のJTBCドラマ「力の強い女、ト・ボンスン」でヒロインのボンスン役を好演し、高い評価を受けた。

藤沢の人気に拍車を掛けているのが“親韓”ぶり。五輪公式ホームページの本人プロフィルでは、韓国語が話せると紹介されている。現地のスポーツ紙は「韓国のお菓子を手に持った藤沢五月に関心集中」と報道。チームメートの吉田知那美がインターネット上に投稿した、代表5人組が新年のあいさつをする動画で、藤沢が韓国のお菓子を持っていることを伝えている。

日本チームの4強進出が確定した後の記者会見で、韓国ファンから高い注目を集めているとの質問に、藤沢は韓国語で「カムサハムニダ(ありがとうございます)」と言って笑った。続いて「素直に韓国での五輪に出られてうれしい。皆さんに注目してもらって、すごくうれしい」と語った。

藤沢について韓国のネットユーザーからは「いつも笑顔で清純に見える」「韓国にはない美しさ」「さすが日本人女性。女性らしくて愛らしい」「生まれて初めて日本を応援してしまった」などのコメントが集中。中には「日本人選手がカメラを前にポーズをする一方で、韓国人選手はみんな深刻な顔」「運動だけの韓国と、運動と教育を並行して行う日本との違い。政治的・歴史的問題は別として、日本は韓国より全ての面において1枚上手」との声もあった。(編集/日向)
【社内スタッフ募集】
日本語ネイティブ、韓国語ビジネスレベルのスタッフを募集しています。応募はこちら
最新ニュースはこちら

SNS話題記事