400匹の猫、天津から北京へ大移動―天津市

配信日時:2007年2月12日(月) 18時37分
400匹の猫、天津から北京へ大移動―天津市
画像ID  59104
北京へ運ばれた400匹の猫たち。天津の市場で売られていたこの猫たちは、毛皮にされそうなところを危機一髪助けられた。
2007年2月11日夜、400匹の猫が天津から北京へと運ばれた。

その他の写真


実はこのたくさんの猫は、天津の民権門市場で売られていた猫たちだ。2月10日の午後、小動物保護協会の会員が、狭いかごに閉じ込められているこの猫たちを発見した。その状況は悲惨なもので、会員と売人の間で喧嘩騒ぎになったという。

現場に駆けつけた警官が事情聴取を行った結果、全ての猫を小動物保護協会の北京事務所に運ぶ、ということで決着がついたそうだ。


ある事情通は、猫の毛皮の状態は冬が最高で、一枚数百元(100元は約1500円)という値がつくと話していた。この猫たちは保護協会の係員のおかげで、一命をとりとめたのである。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事