爆買いの中国人観光客、世界でカモに―中国メディア

配信日時:2018年2月15日(木) 5時40分
爆買いの中国人観光客、世界でカモに―中国メディア
画像ID  959375
12日、騰訊網は、英ロンドンのヒースロー空港の免税店が、中国人客だけを差別していると指摘された問題で、「世界各地で爆買いの中国人客は差別扱いされている」と伝えた。資料写真。
2018年2月12日、騰訊網は、英ロンドンのヒースロー空港の免税店が、中国人客だけを差別していると指摘された問題で、「世界各地で爆買いの中国人客は差別扱いされている」と伝えた。

ヒースロー空港第2ターミナルの免税店でこのほど、アルバイトの中国人留学生が、割引クーポンを中国以外の国の客には79ポンド(約1万2000円)以上の買い物で渡していたが、中国人客には1000ポンド(約15万円)以上を買った人のみに渡していた。店側は差別の事実を認め、謝罪を表明した。

記事は「中国は急速な経済発展で海外に旅行する人が増えた。金持ち中国人の爆買いに海外の小売業者やサービス業者は喜び、差別して接客するようになった。お金を持っていて必ず買い物をする中国人客は、カモの対象になった」と指摘した。

一方で、「このような行為は中国人に損させるだけでなく、英国に対する外国人の信用も失うことにつながる。国を問わず、客には誠意を持って接し、差別を金儲けの手段にすることは受け入れられないだろう」と伝えている。(翻訳・編集/大宮)
<コラムニスト募集>
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事