Record China

ヘッドライン:

御曹司と破局のビビアン・スーに新たな恋?元カレ・SUGIZOも台北ライブ―台湾

配信日時:2011年12月16日(金) 23時58分
拡大
15日、ビビアン・スーが男性と大型書店に姿を見せたため、「富豪御曹司との破局後3カ月で新たな恋か?」とメディアを騒がせた。
(1/3枚)

2011年12月15日、ビビアン・スーが男性と大型書店に姿を見せたため、「富豪御曹司との破局後3カ月で新たな恋か?」とメディアを騒がせた。新浪網が伝えた。

その他の写真

ビビアンは今年9月、大手紡績メーカーの御曹司で、5歳年下のレオ・ハー(賀錫敬)氏と交際1年での破局を明らかにした。14日、台北市内の大型書店に実姉や甥2人と現れた彼女に、背の高いスーツ姿の男性も同行していた。甥たちとも親しい様子から、これをキャッチしたメディアが、新恋人では?と色めき立った。

ビビアンはこの前日、声優を担当したアニメ映画の発表会で、理想の男性について「顔だちよりも、安心感をくれるかどうかが大切」とコメント。男性と同行した現場で、記者から「彼が“安心感をくれる相手”なのか?」と聞かれ、「彼は会社のスタッフよ」と説明した。これについてはマネジャーも対応し、「彼はうちの事務所のスタッフで、社長秘書のような存在」と、メディアの憶測をばっさりと斬り捨てている。

ビビアンはかつて、LUNA SEAのギタリスト・SUGIZOと恋人関係にあった。2人とも、過去の交際関係を認めている。そのSUGIZOは15日、台北市内でソロライブを開催。現地メディアに対して、2人がすでに8年間も連絡していないこと、しかし故意に避けているわけではないことを語っている。(翻訳・編集/Mathilda

関連記事

ランキング