阿部寛が台湾東部地震に1000万円寄付、「ありがとうローマ人!」ネットユーザーが感激の声―台湾

配信日時:2018年2月9日(金) 10時40分
阿部寛が台湾東部地震に1000万円寄付、「ありがとうローマ人!」
画像ID  958082
8日、俳優の阿部寛が台湾東部で発生した大型地震への寄付を表明し、「顔も心もイケメン」と台湾のネットユーザーから絶賛されている。
2018年2月8日、俳優の阿部寛が台湾東部で発生した大型地震への寄付を表明し、「顔も心もイケメン」と台湾のネットユーザーから絶賛されている。聯合報が伝えた。

その他の写真

8日、空調製品のイメージキャラクターを務める阿部寛が、台北市内のホテルで記者会見に出席。台湾では今月6日夜、東部の花蓮沖でマグニチュード(M)6.0の大型地震が発生し、深刻な被害の様子が連日報じられているが、地震の被災地に向けて個人的に1000万円の寄付を行うと表明。これまで寄付を発表したタレントの中で、最も大きな金額となっている。

台湾の日刊紙のインタビューに応じた阿部寛によると、実は2日前に台湾入りしており、実際に大きな揺れを体感したという。さらに、東日本大震災の時に台湾から寄せられた寄付金と愛のパワーにお返しするためにも、今回の寄付を決めたことを語っている。

台湾でも人気の阿部寛だが、特に映画「テルマエ・ロマエ」によって非常に知名度が高い。高額寄付で台湾のネットユーザーを感激させた阿部寛について、以下のようなコメントが寄せられている。

「ありがとうローマ人!台湾とローマの友好万歳!(笑)」
「人生で出会った中で、最もすばらしいローマ人だ」
「顔もイケメン、心も超イケメン」
「金額よりも、その温かい心に感動した」
「私が一番好きな日本男神、ファンであることが誇らしい」 
(翻訳・編集/Mathilda
<コラムニスト募集>
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 1

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事