2019年はパンダと一緒に!カレンダー発売中

中国企業の日本進出相次ぐ、国産至上主義の日本で成功なるか―中国紙

配信日時:2018年2月8日(木) 5時40分
中国企業の日本進出相次ぐ、国産至上主義の日本で成功なるか
画像ID  957077
中国企業の日本進出が相次いでいるが、今年に入り、中国の食用油大手・金龍魚も米油製品の日本市場に本格的に参入した。国産至上主義の日本で成功なるか。
2018年2月6日、中国企業の日本進出が相次いでいるが、今年に入り、中国の食用油大手・金龍魚も米油製品の日本市場に本格的に参入した。中国紙・第一経済日報が伝えた。

その他の写真

金龍魚は8日、東京・渋谷で大型スクリーンを使った巨大広告や大々的な商品発表イベントを行った。同社製品の最大の売りは品質の高さだという。

記事は、「日本では国産品が好まれる傾向が高く、海外ブランドの日本市場参入は難しいと言われている。たとえ価格が高くても国産品を選ぶという消費観が長年続いており、米油でもそうした傾向は根強い」と紹介した。

しかし「近年では、景気低迷も影響し、徐々にコストパフォーマンスも重視されるようになっている」とも。「中国製品が価格だけでなく品質でも日本人の抱く国産信仰を上回れば、人々の消費意識を変えられるはずだ」と記事は伝えている。(翻訳・編集/岡田)
レコードチャイナによる取材をご希望の方は、ウィチャット(WeChatID:renshujian197523)までご連絡ください。その際は自己紹介と要件を明記して下さい。
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 1

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
  • Gin***** | (2018/02/08 11:32)

    絶対に買わない。 タダでも貰わない。 「安かろう(人体に)悪かろう」を買って、 健康を害したり、最悪死に至っては、元も子もない。 これからは、しっかりと製造業者、販売元を見てから買う。 ただ、個人的には買わない自信があるが、 安さに釣られた飲食業店で使われたら、もう個人ではどうしようもない。 外食するのが怖くなるから、入れるなよ。 中国企業の中国産をよ!!
    このコメントは非表示に設定されています。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事