高層マンションが障壁に?空港フライトを全キャンセル―福建省泉州市

配信日時:2011年12月9日(金) 10時52分
高層マンションが障壁に?空港フライトを全キャンセル―福建省泉州市
画像ID  304829
8日、中国・福建省泉州市にある泉州晋江空港は発着予定だった52便のうち32便をキャンセルし、20便を省内のアモイ空港へ振り替えた。
2011年12月8日、中国・福建省泉州市にある泉州晋江空港は発着予定だった52便のうち32便をキャンセルし、20便を省内のアモイ空港へ振り替えた。中国新聞社が伝えた。

その他の写真

キャンセルの理由について、空港側は「天候の影響」としている。しかしインターネット上では、空港の滑走路正面で建設中の高さ40mの7階建マンションが飛行の妨げになる可能性が大きく、欠航はこれが影響しているとみられている。

実際、8日夜に泉州晋江空港は、「当空港は現在、飛行の妨げとなる障害物の除去及び飛行空域の整理を行っており、一刻も早い復旧に努めている」と通達した。(翻訳・編集/内山
最新ニュースはこちら

SNS話題記事