日本のコンビニより劣る?韓国ネットが考える「韓国パン業界の問題点」

Record China    2018年7月28日(土) 11時20分

拡大

27日、韓国のインターネット掲示板にこのほど「韓国のパン業界には問題があると思う」と題したスレッドが立ち、ネット上で論争が起こっている。写真は韓国のパン屋。

2018年7月27日、韓国のインターネット掲示板にこのほど「韓国のパン業界には問題があると思う」と題したスレッドが立ち、ネット上で論争が起こっている。

スレッド主は、まず「(韓国のパン屋は)いくつかの有名なパン屋を除けば、日本のコンビニのパンより質が劣る」とバッサリ。韓国のパン業界について「その気になれば、ある程度質を上げることができる」と技術を認めながらも、「昔も今もそのままなのはコストを削減するための手口にしか見えない」と原因を指摘している。また、もう1つの原因として「消費者」を挙げて、「こんなにも質に差があるのに問題提起することなく、まずいパンを買い続けているのか」と伝えている。スレッド主は「何1つ変わらない韓国のパン業界が潰れないことが不思議」とのこと。

これを受け、ネット上では「みんな理由がある。消費者が一番買ってくれそうな質と価格に合わせてる」との声をはじめ「工場で作るパンはそうかもしれないけど」「じゃあ、パンが食べたかったら日本に行けって?」「だったら店でも出してよ」と反論の声が上がっている。

ただ「確かにコンビニのパンはひどい」「パンだけじゃない。お菓子やチョコレートも日本に比べたらごみみたい」「パンよりもお菓子の方が問題」などの声も見られ、スレッド主の主張も間違っていないようだ。そのため、原因として「パン業界というより、韓国の酪農業が遅れてる」「業者のマインドがダメだから」「実力の差もそうだけど、根本的に材料や工程に問題があるから改善は難しい」と指摘するコメントも寄せられた。(翻訳・編集/松村)

この記事のコメントを見る

1課わずか20分!ラジオ音声&解説動画で手軽に楽しみながら中国語を学ぼう!
購入はこちら

新疆ウイグル自治区を150回以上訪問、『現代の阿倍仲麻呂』と呼ばれている小島康誉氏。人気コラムが待望の書籍化!購入はこちら

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携