イバンカ氏、平昌五輪で金正恩氏の実妹と対面か―米華字メディア

配信日時:2018年2月7日(水) 14時0分
イバンカ氏、平昌五輪で金正恩氏の実妹と対面か
画像ID  956820
米国のトランプ大統領の娘で大統領補佐官のイバンカ氏が平昌五輪閉会式に出席することになった。その際、金正恩氏の妹の金与正氏と対面することになるかもしれないという。資料写真。
2018年2月6日、米華字メディア・多維新聞によると、米国のトランプ大統領の娘で大統領補佐官のイバンカ氏が韓国で開催される平昌五輪の閉会式に出席することが分かった。

CNNによると、イバンカ氏が閉会式に出席することは各国メディアからも注目されている。韓国・朝鮮日報傘下の「テレビ朝鮮」は、イバンカ氏の出席を伝えたほか、「金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長の実妹である金与正(キム・ヨジョン)氏が大会に合わせて韓国で公演する芸術団を乗せた万景峰号を見送った」と伝えた。

さらに、「正恩氏は妹を韓国入りさせ、閉会式に出席させるかもしれない」とし、その場合はイバンカ氏と与正氏が閉会式で顔を合わせる可能性もあると指摘した。

なお、韓国統一部の関係者は6日、与正氏は万景峰号を見送った際に朴光浩(パク・グァンホ)党宣伝扇動部長と一緒にいたことから、その役職は宣伝扇動部副部長だとの見方を示している。(翻訳・編集/岡田)
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 2

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事

<