Record China

ヘッドライン:

「日韓合意」後も増え続ける慰安婦像、日本からは「モグラたたきのよう」との不満も―中国メディア

配信日時:2018年2月5日(月) 12時20分
拡大
4日、環球網は、従軍慰安婦問題に関する日韓合意発表後も増え続ける「慰安婦像」に、日本国内から「モグラたたきのよう」といった不満の声が出ていると報じた。写真は慰安婦の画像。

2018年2月4日、環球網は、従軍慰安婦問題に関する日韓合意発表後も増え続ける「慰安婦像」に、日本国内から「モグラたたきのよう」といった不満の声が出ていると報じた。

記事は「日本の外務省によると、日韓合意が発表された2015年末以降、サンフランシスコ市、ニューヨーク市など米国の4カ所で朝鮮半島出身の慰安婦関連像や記念碑が設置された。またドイツ、オーストラリアでも1カ所ずつ設置されている。日韓合意以前に米国8カ所、カナダ1カ所で設置されたものを合わせると、これまでに15カ所での設置が確認されている。さらに、米国では下院や三つの州、四つの市の議会で設置促進などを盛り込んだ慰安婦関連決議が可決された」と伝えている。

そして、日本メディアが「日本政府や日系団体が協力して、元慰安婦に対してこれまで行ってきた謝罪や補償金に関する努力を現地の権威ある政治家に説明し、設置の阻止を呼び掛けているが、その効果は十分には現れていない。自民党の中曽根弘文元外相が1月に同党内の会合で『(慰安婦関連の問題は)モグラたたきのように出る』と危機感を示した」と報じたことを紹介した。

韓国は1月9日に日韓合意の今後の対応方針について発表したが、日本の河野太郎外相はこれを受け入れない姿勢を示した。韓国外交部の魯圭悳(ノ・ギュドク)報道官は「われわれは、今後外交を通じて日本とこの問題について協議することを望む。慰安婦被害者は日本に積極的かつ心からの謝罪をしてもらうことで、自らの名誉や尊厳を取り戻し、心の傷を癒やしたいと望んでいる。われわれはこれを歓迎する姿勢を持っている」とコメントしている。(翻訳・編集/川尻

【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

「慰安婦合意」関係者に不吉なジンクス?韓国政府で異例の人事措置が相次ぐ=韓国ネット「当然では?」

1日、日韓慰安婦合意当時に外交部北東アジア局長として日韓局長級協議の韓国側首席代表を務めた李相徳駐シンガポール大使が先月29日に突然帰任し、「パワハラ」疑惑で外交部の監査を受けていることが確認された。写真は韓国外交部。

Record China
2018年2月2日 12時20分
続きを読む

韓国政府の元慰安婦支援は口だけ?日本との訴訟への“消極対応”に批判の声=「文大統領の言葉はリップサービス」「日本政府と同罪」

29日、韓国メディアによると、韓国政府は最近「慰安婦被害者の名誉回復に努める」と公言した。しかし、元慰安婦らによる損害賠償訴訟では一貫して消極的な態度を見せており、「矛盾している」と指摘する声が上がっている。写真は日韓慰安婦合意の破棄を訴えるポスター。

Record China
2018年1月30日 21時30分
続きを読む

日本人の83%が「韓国の慰安婦追加要求を拒否すべき」、調査結果に韓国ネットが落胆「日本人たちの良心はどこへ?」「許しを得られる機会なのに」

15日、慰安婦問題をめぐる2015年末の日韓合意について、韓国政府からの追加措置の要求に応じられないとした安倍晋三首相の方針を「支持する」と考える日本人は83%に上ることが分かった。写真は日本に謝罪を求める韓国人元慰安婦。

Record China
2018年1月15日 16時20分
続きを読む

ランキング