北朝鮮が中国製品の販売を禁止、中国の制裁に報復か―仏メディア

配信日時:2018年1月29日(月) 11時20分
北朝鮮が中国製品の販売を禁止、中国の制裁に報復か
画像ID  952668
中国と北朝鮮の関係悪化を伝える報道が増える中、「北朝鮮が中国製品を排斥している」と報じられた。国連の制裁に中国も加わったことへの報復との見方がある。写真は平壌。
2018年1月28日、ラジオ・フランス・アンテルナショナル(RFI)によると、中国と北朝鮮の関係悪化を伝える報道が増えているが、北朝鮮情勢を主に扱うニュースサイト「デイリーNK」が「北朝鮮が中国製品の排斥を行っている」と伝えた。

記事によると、北朝鮮の市場で中国製品の販売が突然禁止され、違反した場合には売り手と買い手双方が処罰されることになったという。2017年12月から突然販売が禁じられ、衣類などの工業製品だけでなく、食品や家電まですべてが排斥の対象となっているようだ。

北朝鮮で中国製品の排斥が行われるのは極めてまれ。国連の制裁決議は中国も加わって全会一致で採択されたが、北朝鮮はこのことに強い不満を抱いており、排斥は中国への抗議や報復の意図があるとの見方もあるという。(翻訳・編集/岡田)
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 3

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事