【募集中】中国語・韓国語社内スタッフ

<サッカー>ロナウジーニョ、中国からのオファーをあっさり断る―ブラジル

配信日時:2011年11月18日(金) 16時34分
<サッカー>ロナウジーニョ、中国からのオファーをあっさり断る―ブラジル
画像ID  301813
18日、サッカーブラジル代表FWのロナウジーニョ(フラメンゴ)が中国チームからの正式オファーをあっさり断っていたことが分かった。写真は08年8月、北京五輪のブラジル対ベルギー戦に出場したロナウジーニョ。
2011年11月18日、サッカーブラジル代表FWのロナウジーニョ(フラメンゴ)が中国チームからの正式オファーをあっさり断っていたことが分かった。中国のスポーツ紙・東方体育日報がブラジルメディアの報道として伝えた。

その他の写真

16日付ブラジルメディアによると、ロナウジーニョが所属するフラメンゴは「今のところ3チームからオファーが届いている」とした上で、サウジアラビアの王族が買収に動いているギリシャのパナシナイコス、フランスリーグのパリ・サンジェルマンの名前を挙げたが、残る1チームは「中国スーパーリーグの所属チーム」としか明かさなかった。記事は「広州恒大」「広州富力」「大連阿爾濱」のいずれかではないかと推測している。

ところが、翌17日にはロナウジーニョの代理人が「移籍するとしたら、欧州になる」と述べ、中国行きの可能性をあっさり否定、中国ファンをがっかりさせた。ロナウジーニョは今年1月にACミランから推定350万ユーロ(約3億6000万円)でフラメンゴに移籍。4年で4500万ユーロ(約46億6000万円)という契約を結んでいる。

パナシナイコスは2年で3000万ユーロ(約31億1000万円)という高額報酬を提示。ロナウジーニョも「ギリシャ文化はとても好きだ」と話しており、同チームへの移籍が有力視されている。(翻訳・編集/NN)
最新ニュースはこちら

SNS話題記事