2019年はパンダと一緒に!カレンダー発売中

彼女のために購入したiPhoneがれんがに!―中国

配信日時:2011年11月18日(金) 16時26分
彼女のために購入したiPhoneがれんがに!―中国
画像ID  301786
16日、北京在住の女性がこのほど、広州在住の恋人がカナダから取り寄せたiPhone 4Sを受け取ったところ、中身がれんがにすり替わっていた。
2011年11月16日、先ごろ発売されたばかりのアップルのスマートフォンiPhone 4S。海外ではすでに販売されているが、中国国内での発売時期は未定だ。先日、広東省広州市に住む男性が北京に住む恋人のために海外からiPhone 4Sを取り寄せ、北京へ郵送したところ、彼女が受け取った小包の中身はれんがにすり替わっていた。思いもよらずれんがを受け取った女性は怒りをあらわにしているという。京華時報が伝えた。

その他の写真

北京に住む朱さんの恋人は、カナダからiPhone 4Sを取り寄せ、8日に中国郵政のスピード郵便で広州から北京へ送った。この時の補償金額は8000元(約9万6000円)。

週明けの14日、朱さんは会社の受付で小包を受け取ったが、携帯電話が入っているはずの小包を開けたところ、中に入っていたのは4分の1ほどの大きさに割られた赤れんがだった。この時、小包の包装は汚れており、補償額のラベルが破られていたという。

このれんがはすでに広州に送り返され、北京の営業所は賠償に同意した。カスタマーサービスのスタッフによると、同社の最大賠償金額は郵便物の補償額を超えないという。iPhone 4Sのカナダでの価格は649カナダドルで、約4000元(約4万8000円)のため、朱さんの損失はそれほど大きくはなさそうだ。(翻訳・編集/若林亜希)
最新ニュースはこちら

SNS話題記事