酒井法子が18年ぶりコンサート開催、1300人のファンが集まり温かなムード―香港

Record China    2018年1月22日(月) 11時10分

拡大

20日、歌手で女優の酒井法子が、香港で18年ぶりにコンサートを開催。会場に詰めかけた約1300人のファンを魅了した。

(1 / 6 枚)

2018年1月20日、歌手で女優の酒井法子が、香港で18年ぶりにコンサートを開催。会場に詰めかけたファンを魅了した。明報が伝えた。

その他の写真

中華圏で根強い人気を持つ酒井法子が同日夜、香港浸会大学会堂でコンサートを開催。酒井が香港でコンサートを行うのは3回目で、00年に香港コンベンション&エキシビションセンターで開催して以来、これが18年ぶりのステージとなった。

会場には満員となる約1300人の観客が詰めかけ、酒井のたどたどしい広東語のあいさつにも、温かい拍手と熱い歓声が送られた。この日のステージでは、「夢冒険」「碧いうさぎ」といった代表曲のほか、現地では過去に女性歌手サミー・チェン(鄭秀文)が広東語で歌ったことでも有名な「世界中の誰よりきっと」などを披露している。

18年ぶりの開催ながら、会場に足を運んでくれたファンの姿に感動した酒井が、ステージ上で思わず涙を見せる場面も。会場は終始温かなムードに包まれ、酒井も再び香港でコンサート開催したいと希望を語っていた。(翻訳・編集/Mathilda

この記事のコメントを見る

新疆ウイグル自治区で最も有名な日本人・小島康誉。彼はどのようにして新疆にたどり着き、現地の人々から敬慕されるに至ったのか。購入はこちら

ANOMADO ショッピングサイト オープン!詳しくはこちら

求人情報はこちら

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携