テンセントの馬化騰氏、アジア1の富豪に、個人資産500億ドル超える―米華字メディア

配信日時:2018年1月22日(月) 6時30分
テンセントの馬化騰氏、アジア1の富豪に、個人資産500億ドル超
画像ID  949286
20日、中国のインターネット関連サービス大手、騰訊(テンセント)の創業者でありCEOの馬化騰氏の個人資産が500億ドル(約5兆5370億円)を超えたことが明らかになった。
2018年1月20日、北米華字メディア・多維新聞によると、中国のインターネット関連サービス大手、騰訊(テンセント)の創業者であり最高経営責任者(CEO)の馬化騰(ポニー・マー)氏の個人資産が500億ドル(約5兆5370億円)を超えたことが明らかになった。

米フォーブス誌のリアルタイム富豪ランキングによると、馬氏の個人資産は501億ドル(約5兆5481億円)で、世界富豪ランキングで14位、アジアでは1位だ。18日時点の個人資産額は496億ドルだったが、保有しているテンセント株が1晩で5億ドル値上がりした。馬氏はテンセントの全株式の9.1%を保有している。

中国のeコマース最大手阿里巴巴(アリババ)の創業者で、中国本土の企業家として初めてフォーブスに名前が掲載された馬雲(ジャック・マー)氏の個人資産は397億ドル(約4兆3964億円)でランキング20位。不動産開発会社の中国恒大集団の許家印(シュー・ジアイン)会長が391億ドル(約4兆3300億円)で21位。中国のインターネット大手、京東集団の劉強東(リウ・チアンドン)CEOが116億ドル(約1兆2846億円)で143位となっている。

記事は、馬化騰氏の個人資産は、馬雲氏と劉強東氏の2人の資産額を合わせた額に相当し、テンセントの時価総額は、アリババと京東を合わせた額よりさらに179億ドル(約1兆9822億円)多いと伝えている。(翻訳・編集/岡田)
【レコチャコンサル】

あなたの商品を中国で販売してみませんか?レコードチャイナがお手伝いします!
詳しくはこちら


【社内スタッフ募集】

中国語担当スタッフ韓国語担当スタッフを募集しています。応募はこちら
最新ニュースはこちら

SNS話題記事