邱暁華・前国家統計局長、不倫相手間との間に隠し子が―上海

配信日時:2007年2月7日(水) 8時46分
邱暁華・前国家統計局長、不倫相手間との間に隠し子が―上海
画像ID  58531
邱暁華・前国家統計局長、不倫相手間との間に隠し子が、お相手は、上海市にあるテレビ局の女性アナウンサー現在37歳。
2007年2月6日、アメリカの中国語メディアの報道によると、昨年10月12日に汚職事件に関与した疑いで解任された邱暁華(きゅうぎょうか)前国家統計局長は、特定の企業から賄賂を受け取るなどの不正を犯していたほか、重婚の疑いがあると伝えた。

その他の写真

前国家統計局長・邱暁華氏の妻は、邱氏の高校時代のクラスメートで、膠原病の一種のエリテマトーデスという病気を患っている。治療法が確立されていない病気で、対処療法をおこなう事は出来るが完治は難しい原因不明の難病。2人の間に子供は生まれなかった。

邱氏は、知人の紹介で2003年上海市にあるテレビ局の女性アナウンサーと出会い、不倫関係になり2005年2人の間に一人の女の子が誕生したと言う。この女性は現在37歳、1991年上海工業大学を卒業し、企業に6年間勤めた後、2001年、上海のテレビ局で経済チャンネルのキャスターに採用、2006年10月から仕事をやめたと言う。友人や知人の間では、周知の事実となっていた。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事