X JAPANが2年ぶり台湾公演、集客率トップ=絶大な人気健在!―台北市

配信日時:2011年11月8日(火) 11時54分
X JAPANが2年ぶり台湾公演、集客率トップ=絶大な人気健在!―台北市
画像ID  300539
7日、アジアツアーの台北公演「X JAPAN World Tour Live in Taiwan」を終えたX JAPANメンバーが、次の開催地・タイへ向けて旅立った。
2011年11月7日、アジアツアーの台北公演「X JAPAN World Tour Live in Taiwan」を終えたX JAPANメンバーが、次の開催地・タイへ旅立った。中国時報が伝えた。

その他の写真

X JAPANは今月6日、韓国・上海・香港に続いて台北市でコンサートを開催。台湾でのコンサートは09年以来の2年半ぶりで、会場には1万1000人のファンが詰めかけ超満員。今年台湾でコンサートを開催した日本人アーティストの中では最高の集客率で、相変わらずの人気の高さを見せつけた。

コンサートでは、数々のヒット曲はもちろんのこと、ファンから“神曲”と崇拝される約30分の楽曲 「Art of life」も演奏。また、ギタリストのSUGIZOが台湾で誰もが知っているラブソング「新不了情」を、リーダーのYOSHIKIがピアノで台湾民謡「高山青」を披露。客席からも大きな歌声が響き、ファンサービスたっぷりな極上のコンサートになった。

今月5日の台湾到着時は、多くの現地ファンが看護師のコスプレ姿、メンバーを熱く出迎えた。7日、次の公演地となるバンコクに向けて出発する際も、空港には100人を超えるファンが集まり、名残惜しそうに見送っていた。(翻訳・編集/Mathilda
最新ニュースはこちら

SNS話題記事