2019年はパンダと一緒に!カレンダー発売中

Eカップお飾り女優から脱皮!ティエン・シンが「金鐘奨」最優秀賞―台湾

配信日時:2011年10月22日(土) 14時11分
Eカップお飾り女優から脱皮!ティエン・シンが「金鐘奨」最優秀賞―台湾
画像ID  298866
21日、台湾のエミー賞にあたる「金鐘奨」の授賞式が行われ、女優のティエン・シンと人気アーティストのウィルバー・パンがドラマ部門の最高賞に輝いた。
2011年10月21日、台湾のエミー賞にあたる「金鐘奨」の授賞式が行われ、女優のティエン・シン(天心)と人気アーティストのウィルバー・パン(潘[王韋]柏)がドラマ部門の最高賞に輝いた。NOWnewsが伝えた。

その他の写真

毎年秋恒例の台湾最大のテレビアワード「金鐘奨」の授賞式は、21日夜に台北で開催。最も注目を集めるテレビドラマ部門では、「愛∞無限」のウィルバー・パン、「我的完美男人(Who’s The One)」のティエン・シンがそれぞれ、最優秀主演男優賞と女優賞に輝いた。

授賞式には、中国でのライブ出演のためウィルバーは欠席し、ティエン・シン1人にメディアの視線が集中。デビューから18年、36歳にして初めて大きな賞に輝いたティエン・シンは、「遅すぎる受賞だったのでは?」との質問に、「まったく思わないわ。こういう賞には、この年齢でやっとピッタリくると思う」と喜びのコメント。これまでは豊満なEカップバストばかり注目され、セクシータレントの代名詞だったが、“お飾り女優”から名実ともに脱皮できたことで、「私は外見も中身もパーフェクト!」と、うれしさいっぱいのジョークを飛ばした。(翻訳・編集/Mathilda
最新ニュースはこちら

SNS話題記事