<ビックリ中国事情>天安門とアメリカ合衆国議会議事堂は隣組?

配信日時:2011年10月13日(木) 10時16分
<ビックリ中国事情>天安門とアメリカ合衆国議会議事堂は隣組?
画像ID  297911
12日、中国一お金持ちの村―華西村にはパクリの建物がズラリ。観光スポットとなり、多くの観光客で賑わっている。
2011年10月12日、中国一お金持ちの村―華西村にはパクリの建物がズラリ。観光スポットとなり、多くの観光客で賑わっている。鳳凰網が伝えた。

その他の写真

江蘇省の華西村の龍砂山は観光地としても有名。ここを訪ねた観光客は皆、唖然(あぜん)の連続だった。パクリ建物は中国のあちこちで出現し、パクリ天安門も一カ所だけではなかったが、ここには世界でも有名なパクリ建物がズラリと建てられている。

その中には、数年前に建てられた「万米の長城」(米はメートルの漢字表記)があり、しかもちゃんと「パクリ山海関」まであって、本物の「万里の長城」が「山海関」と連結するところまでそっくりに建てられ、まさに「万里の長城」ミニ版である。龍砂山の頂点には「パクリ天安門」が建てられ、多くの観光客が記念写真を撮っていた。

一方、華西公園には海外の有名建築をまねたパクリ建造物が観光客を驚かせている。アメリカ合衆国議会議事堂やパリの凱旋門から、シドニー・オペラハウスまで世界でも有名な建物が続々現れる。

中国パクリ集結村―華西村に対してネットユーザーからは「これはもう村とは言えない」、「新しい発想がなく、ただ富のひけらかしだ」との批判の声も上がっている。(翻訳・編集/kurenai)
最新ニュースはこちら

SNS話題記事