Record China

ヘッドライン:

F4ヴィックが最新作でおしゃれ男に変身!共演のビビアンも大絶賛―中国

配信日時:2011年10月10日(月) 18時50分
拡大
9日、F4のヴィック・チョウ主演映画「与時尚同居」のスチールが公開された。
(1/8枚)

2011年10月9日、台湾の人気ユニットF4のヴィック・チョウ(周渝民)主演の話題作「与時尚同居(Sleepless Fashion)」の映画スチールが公開された。チャイナフォトプレスが伝えた。

その他の写真

中国で今月21日から公開の「与時尚同居」は、ドラマ「流星花園〜花より男子〜」で知られるF4のヴィック・チョウとビビアン・スーの主演作。2人の共演は03年のドラマ「Love Storm 〜狂愛龍捲風〜」以来、8年ぶりとなる。

ヴィックが演じるのは、ファッション誌の副編集長で自信たっぷりのおしゃれ男。上司に嫌われ不当な解雇処分に遭い、同じ傷を持つ仲間たちを集めて反撃スタートする復讐記となっている。8年ぶりに共演したビビアンは、かつては白馬の王子様キャラだったヴィックが演技派に成長していることでビックリ。男として魅力的になっただけでなく、「近くで見たら、トニー・レオン(梁朝偉)そっくり!」と、パワーアップしたイケメンぶりも大絶賛している。

ヴィックにとって最大の難関だったのは罵詈雑言を吐き散らして暴れ回るシーン。撮影1週間前からロケ現場の片隅にたたずんで、ぶつぶつ独り言をいいながら自分なりにシュミレーションし、神がかりか?と周囲を不思議がらせていたという。(翻訳・編集/Mathilda

関連記事

ランキング