Record China

ヘッドライン:

アンディ・ラウとサミー・チェンが6年ぶり共演、レオン・ライはデビュー25周年―香港

配信日時:2011年7月30日(土) 10時18分
拡大
28日、メディア・アジア・グループ代表のピーター・ラム氏が中国で新会社を設立し、その発表会に香港から俳優アンディ・ラウやレオン・ライらが出席した。
(1/8枚)

2011年7月28日、メディア・アジア・グループ(寰亜総芸集団)代表のピーター・ラム(林建岳)氏が中国で新会社を設立し、その発表会に香港から俳優アンディ・ラウ(劉徳華)やレオン・ライ(黎明)らが出席した。網易娯楽網が伝えた。

その他の写真

香港エンタメ界の巨頭ピーター・ラム氏はこのほど、中国に新会社「寰亜伝媒集団有限公司」を設立。中国での映画制作を本格化するほか、広東省広州市に映画撮影基地を建設し、映画館のチェーン展開を図るなどの一大プロジェクトを発表した。上海市で行われた発表会には、アンディ・ラウやレオン・ライ、ダニエル・ウー(呉彦祖)など香港の大物スターが駆けつけた。

ここで出演最新作について明かしたアンディは、歌手で女優のサミー・チェン(鄭秀文)と6年ぶりに映画共演する予定だという。ジョニー・トー(杜[王其]峰)監督のラブロマンスで、デビュー以来初めて視覚障害者役に挑戦するという。

今年でデビュー25周年になり、ちょうど45歳と区切りのいい年を迎えているレオン・ライ。12月には記念コンサートを控え準備に入っているという。(翻訳・編集/Mathilda

関連記事

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング