日本から“逆輸入”歌手オリビア・オン、マイク・ハーと甘いカップルに―台湾

配信日時:2011年7月14日(木) 23時17分
日本から“逆輸入”歌手オリビア・オン、マイク・ハーと甘いカップルに―台湾
画像ID  289152
13日、シンガポール発女性歌手オリビア・オンが、最新曲MVで台湾の人気俳優マイク・ハーと共演。このほど撮影が行われた。
2011年7月13日、シンガポール発女性歌手オリビア・オン(王儷[女亭])が、最新曲MVで台湾の人気俳優マイク・ハー(賀軍翔)と共演。このほど撮影が行われた。NOWnewsが伝えた。

その他の写真

「美声歌姫」と呼ばれるオリビア・オンは、01年に歌謡オーディションで日本のレコード会社に発掘され、日本でトレーニングを受けた異色の存在。05年のファーストアルバム「Precious Stones」は日本でもリリースし、故郷のシンガポールには逆輸入の形で注目を集めた。これまでのシンガポール出身人気歌手と同じく、現在は台湾に拠点を移して活動している。

今月22日にニューアルバム「Romance」をリリースする。これまでのアルバムは英語と日本語歌詞がメインだったが、今回は中国語曲も大量投入。収録曲「海枯石爛」のMVでは、人気俳優マイク・ハーを迎えて甘いカップルを演じている。

マイクとの共演を一番喜んだのは、彼の大ファンだというシンガポールの母親。このビッグニュースを知らせた時は、「想像したとおり、興奮して叫んでいた」という。初めて英語と中国語曲だけで構成し、ロマンチックな楽曲が揃った新譜について、「みんなの今年の夏の恋を飾る存在になりたい」と話している。(翻訳・編集/Mathilda
最新ニュースはこちら

SNS話題記事