Record China

ヘッドライン:

デビュー20周年アーロン・クォック、結婚は「55歳までに」高齢パパも―台北市

配信日時:2011年6月6日(月) 17時53分
拡大
5日、香港の人気歌手で俳優のアーロン・クォックが台北市で、デビュー20周年記念アルバムのサインイベントを開催した。
(1/6枚)

2011年6月5日、香港の人気歌手で俳優のアーロン・クォック(郭富城)が台北市で、デビュー20周年記念アルバムのサインイベントを開催した。聯合報が伝えた。

その他の写真

「香港四天王」の1人で1990年にデビューしたアーロンは、台湾で出演したCMで注目され、“逆輸入”の形で香港トップアイドルに。デビュー20周年にあたる昨年、記念アルバム「永遠愛不完」をリリースし、この日は台北市でサインイベントを開催した。

今年46歳のアーロンだが、まだシングルのまま。気になる結婚について聞かれると、「できれば55歳を超えたくない」と前向き発言も。しかし、「人生は変化するものだから、来年は違うことを言ってるかも」と笑顔で話していた。子供が大好きなアーロンは、高齢パパになる可能性も気にせず。「年齢はただの数でしかない」と、自分の若々しさに自信を見せていた。

今年下半期には、コンサートツアーもスタート。今回はダンスと3D演出が見せ場で、準備のためすでに映画2本からの出演オファーを断ったという。(翻訳・編集/Mathilda

関連記事

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング