Record China

ヘッドライン:

ビビアン・スーがF4ヴィックと8年ぶり再共演!結婚は「慎重に」―北京市

配信日時:2011年4月13日(水) 11時53分
拡大
12日、映画「与時尚同居」の記者発表会が北京市で行われ、ビビアン・スー、人気ユニットF4のヴィック・チョウ、アラン・タムらが出席した。
(1/4枚)

2011年4月12日、映画「与時尚同居」の記者発表会が北京市で行われ、ビビアン・スー、人気ユニットF4のヴィック・チョウ(周渝民)、アラン・タム(譚詠麟)らが出席した。聯合報が伝えた。

その他の写真

ドラマ「流星花園〜花より男子〜」で知られるF4のヴィックとビビアンの共演は、03年のドラマ「Love Storm 〜狂愛龍捲風〜」以来8年ぶり。ひさびさの共演となる2人は、互いの変わらない若さを大絶賛。これを受けて、「永遠の25歳」を自認する大御所スターのアラン・タムは、2人に「25歳クラブ」へ入会するよう勧誘し、「防腐剤を食べればいい」と若さの秘けつを伝授。会場の爆笑を誘っていた。

現在、紡績大手・廣豊グループの御曹司レオ・ハー(賀錫敬)氏との交際を明らかにしているビビアン。映画のタイトルにある「同居」ではなく「結婚」を意識するかと聞かれると、「今はまだそんな考えはないの。慎重にならなきゃ」と話していた。

ビビアンは昨年、3本の映画に出演した。いずれも重い内容の作品だったが、今年はガラリと趣向を変え、ラブコメディの「与時尚同居」のほか、ジェット・リーと共演の「白蛇伝説」でデビュー後初の時代劇アクションにも挑戦する。(翻訳・編集/Mathilda

関連記事

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング