極寒の地で、凍りついた川への優雅なダイブ―黒竜江省ハルビン市

配信日時:2007年1月13日(土) 10時19分
極寒の地で、凍りついた川への優雅なダイブ―黒竜江省ハルビン市
画像ID  55637
ふちが凍りついた松花江で、4人の選手による高飛び込みの実演が行われた。見ているだけでも寒い中、選手たちは笑顔で何度も水に飛び込んだ。
2007年1月12日、黒竜江省ハルビン市を流れる松花江の、公路大橋の上流200mの場所に遊泳場所がある。凍りつくように寒い中、ここで高飛び込みの実演が行われた。ハルビン市の平均気温はこの季節、マイナス20℃の極寒だ。4人の選手はそんな中次々と、ふちが凍りついた川への優雅なジャンプを見せた。

その他の写真

選手の1人である徐凱さんの話によると、冬季の高飛び込みは夏季とは異なり、水温が低く水の分子の密度が高いため、夏よりも高い技術と勇気が必要だそう。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事