Record China

ヘッドライン:

キリンやゾウの干し草足りず遠方から取り寄せ―重慶市

配信日時:2007年1月13日(土) 10時49分
拡大
昨年夏の干ばつと、今冬の降水量が少ないことから、重慶市周辺では動物の飼料となる草が育たなかった。そこでこのたび、離れた甘粛省から取り寄せることになった。
(1/3枚)

2007年1月10日、重慶市動物園は、甘肅省から50tの干し草を緊急に取り寄せ、同時に数tの果物を買いだめした。これは飼育動物たちの食糧問題を解決するためだという。

その他の写真

冬が訪れてから、重慶市の降水量はとても少なくなっている。そして昨年夏の干ばつが原因で、動物たちの食料となる草が激減した。このため動物園のキリンやゾウなど、100あまりの草食動物たちが深刻な「食糧不足」に追い込まれた。

ランキング